スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノベマス紹介3/27

欲張るとキリがないって言ったばっかじゃないですかー!
好きな動画が多すぎるんだからちかたない

余談ですが、3/26のカウンタが真のBサイズだったやーりぃ!

今回紹介するのは以下12本。

最期の手記
とりかへばや物語 その2
F@te / idols' night ~prologueⅢ~
どんな仕事が来ても伊織ならやり抜く
やよいに生えてれぅ10の理由 その10
陽気なアイドルが地球を回す 04
強面なPの日常 誕生日編 やよい誕生日動画
【アイドルマスター×ハンターハンター】アイドルとライセンス【03】
【アイドルマスター】 箱m@s 第16話 【CUBE】
【源氏m@ster】紅葉賀【第七帖】
【im@s x 相棒 S2SP】 箱庭の守り人 Part7 最終回
【NovelsM@ster】 真です 1 【ガラスの部屋】

続きを読むからどうぞ。


最期の手記

ハヤブサP

アイドルとして成功した亜美の失った物、真美の得たものとは…

アイドルとしての栄光を手にした亜美の苦しみが一人称で淡々と綴られています。
本物としての栄光を得たゆえ大事なものを失った亜美に救いない悲劇性を感じました。
あのシリーズとタイミングが被ったのは偶然か必然か、あれを踏まえると妙な因果を感じずにいられません。



とりかへばや物語 その2

惜しいP

Pを取り替えてレッスンに勤しむ春香と千早だが…

Pの方針や個性が違えばアイドルが振り回されるというお話。
しかしながら、どちらにも考えがあるだけに、納得のプロデュースでした。
初めは合わない歯車も、削りあうことで次第にかみ合ってくるものでしょうか。
Pにはアイドルの個性に対応した個性が設けられているので噛みあわないような咬み合うような、
そんなやりとりが見ているだけで楽しめます。



F@te / idols' night ~prologueⅢ~

P名未定

戦いの後、真は己の非力を気にし、魔術の訓練をアーチャー指導のもと行うことに。
そして翌日、真はアーチャーと共にアイドル事務所へ向かうことに。

真の能力への無知や、特訓で魅せる才能の片鱗がいかにも少年漫画的主人公でワクワクします。
で、そう言えばアイドルだったんだな、と思い返しました。彼女とアーチャーの凸凹コンビは
相変わらず微笑ましいのですが、アイドルとしての真と彼がどう接するのか、俄然楽しみになりました。



どんな仕事が来ても伊織ならやり抜く

大回転P

TV出演の少ない伊織のためにPが取ってきた仕事、それは春の食べ歩き番組…のはずでした。

伊織、大食いに挑戦するの巻。やたらかっこいいロゴに無駄に熱い展開、
垣間見える伊織のアイドルとしての意地と信念が非常に印象的。
笑いあり熱血ありやよいおりありと充実した動画でした。いおりんの大食いマジ最高!



やよいに生えてれぅ10の理由 その10

過労死P

やよいに生えてることを知った千早。彼女はなにか勘違いをしているようです。

やよいを中心としたアイドル皆交えてのドタバタが非常に楽しいw
千早も春香も雪歩も美希も皆おかしすぎて抱腹絶倒ですw
各アイドルの出番のバランスもよく、展開も速くぐいぐい引っ張られます。
ギャグ良しテンポ良しオチよしと、非状に完成度の高いコメディシリーズでした。あとエロと
それで、ゆきまこの様子をその、も少し詳細にだな…



陽気なアイドルが地球を回す 04

レストP

美希と出会った真の行動、真の能力のルーツ。そして事件は進行する…

四人組ギャングがいよいよ本格的に巻き込まれてきました。
各地で起こる衝突に駆け引きが熱いですねー、律子の逃走、真の急襲、春香の読み合い、雪歩の感じたこと…
情報が次々と出てきて、それをもとにした行動も速く展開が非常に上手い。
また今回ついに真の能力のルーツが明かされました。能力と心理の合わせ方がうまく、
そのキャラならあり得るかも、と思わされる説得力があります。
真と話術、噛みあわないようで意外とマッチしていて素敵な能力ですね。



強面なPの日常 誕生日編 やよい誕生日動画

極道P

今日はやよいの誕生日。強面のPは料理もたしなむようです。

キャラの出番のバランスが取れていて、どのキャラも大事にしているのが伝わります。
顔が怖くて心は優しい、を地で行くPはもうすっかり慕われていますね。
やよいにとって、幸福な誕生日だったと思います。



【アイドルマスター×ハンターハンター】アイドルとライセンス【03】

なかにP

事務所に来たPは休みのアイドルを気遣う。そんな時春香が来た。彼女の様子は…

設定周りで新情報や謎が次々と湧いてきました。どういう事なのか気になりますね。
オーラとは何か、それを使いこなすとはどういう事か…
改変グラによる笑顔の可愛さの破壊力は相変わらずですね。癒されます。
そしていよいよ敵が姿を見せ始めたようです。敵は何者なのか、非常に気になる展開です。



【アイドルマスター】 箱m@s 第16話 【CUBE】

素数traP

カードの謎に思案をめぐらすアイドル達。導いた答えを元に彼女らは行動を開始する。
果たして出口は見つかるのか…

いよいよ核心に迫ってきました。カードの謎が明かされ、いよいよ本格的な脱出への道。
そんな中でまた一波乱起きそうな予感。これは非常に続きが気になる展開です。
その過程での非常に丁寧な描写が、トラップと隣合わせの緊張感を持続させます。
誰が最後まで生き残るのか、彼女らへの恐怖は本当に回避できるのか、目が離せません…



【源氏m@ster】紅葉賀【第七帖】

くるわP

宮内での月日も過ぎ、幾人かの女官の様子に変化が現れてくる。

時代が時代なら源氏タヒねが流行語になっていたことでしょうねw
着物美人なアイドルに目を奪われますが、人間関係はなにやらドロドロになってきたようで、
こういった修羅場は時代が変わっても楽しいものだなあと痛感します。



【im@s x 相棒 S2SP】 箱庭の守り人 Part7 最終回

銀A伝P

千早がやよいを問い詰める。事件はいよいよ核心へ…

何これヤバイ。事件の背景の徹底した練られ様と説得力、警察相手の大喧嘩、華麗な推理と熱い魂、
何をとってもすごすぎる展開…スケールが完全に自分の常識を超えてちょっとしたカルチャーショックです。
それでいて膨大な情報に裏付けとなる解説も丁寧で、否応なしにその物語の現実に呑まれてしまいます。

善であるべきが罪を産み、罪をもってして始めて偽善が暴かれるが、その偽善が正されることはない、
そんな普遍的で残酷な現実が突きつけられ、やるせなさやいかに人がちっぽけか、怒りとも哀れみともつかない、
そんな複雑な気持ちであふれます。強烈なテーマを持つ、とんでもない名作でした、このシリーズは。



【NovelsM@ster】 真です 1 【ガラスの部屋】

さそP

さそPがやってくれました。真でヒロシ第1号!
あらかた共感する一方で、さそPの真だな、と思えるところもちらほら。
やはり強い思い入れを持って取り組むと、そのPの持つアイドル観がにじみ出るものですね。
真は忘れられがちな設定意外と多いので、そういったものをおさらい出来るという点でもこの動画はお薦めです。
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

完走御礼

いつもご紹介いただきありがとうございます。
今回も無事、完走することができました。最終回を製作していたために、おかげで園芸m@sterに参加しそこねました。悲しいですw。

今期のシリーズは、犯人の姿が最後まで見えないという回が多く、物的証拠を提示するよりも、情報を提示してそこからたどるという、古典推理モノからすれば邪道な方法になっていました。ですが、登場するキャラクターにある程度数制限がかかると、キャラが出た瞬間に、それが犯人だと特定されてしまう可能性が高いので、情報だけで犯人の姿を見せない、という方法をとらせてもらいました。

重圧&再生時間で相変わらず初心者お断りな作品になっておりますが、これからもよろしくお願いします(o_n)ノ。

No title

どうも、モンペならぬモンPのさそです。 クオリティ的な意味でモンスターになりたいものです。

それはそうと、ご紹介ありがとうございました。第一号、まこちんの初めてをもらってしm
まあ、真っ正面から向き合っている以上、どうしても自分の中に彼女の「像」は出来てしまいますね。それが虚像なのか実像なのかという問題はさておき、それをスケッチすることが私なりの「プロデュース」なのだと思っちょります。
だが敢えて言おう。原作の真には絶対敵わない(キリッ
いや、マジで。掛け値無しに。今回久々にコミュ動画を覗きましたが、やっぱり煌き方が尋常ではありません。ゲームやれとは言わないけれど、コミュ動画、もっとみんなに観てほしいですね。
余談ですが、投コメで紹介した女子高コミュは、私が初めて観たアイドルマスター動画にして菊地真女史との出会いとなった思い出深きひとコマ(うp主は井川KP)なのでありました。
感謝してもし足りません。

関係無いことを話してしまいましたw んでは。

No title

銀A伝P様:
今回の構成はそういう意図だったのですね。
自分は犯人探しよりも浮き上がった問題にどうケリをつけるかが非常に楽しみでした。
貴方の動画はそういう骨太な作りが好きなんですし、いろんな個性あってのノベマスだと思います。
これからも応援しています。


さそ様:
残念、それは私のおいなりさんだ
冗談は置いといて、公式の真コミュは高ランクにいくほどバカップル度が上がっていいものですね。低ランクでもいろんな面を見せたりと、ああ言った様々な顔を持つ真のことはもっと沢山の方に知っていただきたいものです。
そういった面を表現する媒体として、ノベマスは非常に優秀だと思うわけですので、これからもさそPの表現する真を期待しております。
では
プロフィール

きっちょむ

Author:きっちょむ
真のノベマスならまかせろー!(バリバリ
ついったー:http://twitter.com/kitchomP
メアド、メッセンジャー:kitchomsan@live.jp
すかいぷ:kitchomp

最新記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。