スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノベマス紹介3/2

まこメインノベマス分が足りない今日この頃
幾つかの動画でなんとか生き延びております。

今日は

あずささん、一緒に迷いましょう
「チャイルドプレイ」
ラスト・オーダー 【Novelsm@ster】
金田一春香さん1-犬神家の一族-第二話『絶世の美人』
【かまマス】秋月律子 最後の事件 一章 3話【ノベマス】
【ノベマス】千早は72げにPが好き!【第9話】
765ピア連続殺人事件3(後編)
りょうえりコミュ6
0から始めるアイドルマスター 第19話 「時には昔の話を」

の9本です。


あずささん、一緒に迷いましょう

覆面作家P

迷うあずさと探すP,2人の歩んだ1年を経て、Pは遂にあずさにプロポーズをする運びに。

2人が過ごした時間、これから歩む未来がどんなものか、
あずさのPへの想いが綴られています。
短いながら、2人のあり方の一つを示していました。



「チャイルドプレイ」

酷くないP

子育て番組に出ることになる千早。子供の扱いがわからない彼女に、Pが指南することになるが…?

あっているけど盛大に何かがおかしい例え話や、誤解の連鎖にシュールな演出と、
密度の高い笑いが楽しめました。
斬新な演出で描かれる痛快なネタは見事でした。
何よりおかしいのは、誰もが理にかなった思考のもとで行動している、という点だと思います。



ラスト・オーダー 【Novelsm@ster】

ガルシアP

ラストコンサート、失敗。律子とPは別れ、律子は姿を消し、Pは新たなアイドルを手がけていたが…

非常に丁寧な画面構成に演出に引き込まれました。
文章も、文字送りも非常に凝っていて見応え抜群。

シナリオ面では、アイマス世界の非成功者のその後が描かれています。
そうなるに至る過程で、アイマスのゲームシステムを非常に上手く物語に取り入れられていて、唸らされました。
バックグラウンドの作り込みも凄まじいので、この動画を見終わったあとは
作者ブログへ足を運ぶ事をおススメします。

ある種の衝撃を感じました。この作品に出会えたことで、
また一つアイマスという世界が広がったように感じました。



金田一春香さん1-犬神家の一族-第二話『絶世の美人』

ジグソウP

黒井の依頼で金田一春香がたどり着いたとあるホテル。そこは犬神家が幅をきかせている土地。

無音が醸し出す雰囲気や、小道具で演出される時代感が出ていて引き込まれます。
展開も早く、密度が高く、謎多き展開が楽しめました。
金田一春香さんの不精な格好や助平なところが可愛くて仕方ありません。



【かまマス】秋月律子 最後の事件 一章 3話【ノベマス】

プロディP

自宅に向かったという犯人を追い、最悪の事態を想定して、律子は自宅へと戻る。
明かされる犯人の背景、動機とは……

明かされる過去、紐解かれる犯人の心理に引き込まれ、衝撃的な展開に呑まれます。
描写の一つ一つに意味合いがあり、深みのある語り口で、非常に見ごたえのある回でした。
ただショッキングな描写もあるので注意ですね。
残された謎に伏線、フラグと、どのように話が転ぶのか見当も尽きません。



【ノベマス】千早は72げにPが好き!【第9話】

72げにバッコンP

あずさと見比べ、胸に悩む千早。彼女は胸を大きくする秘訣を探るべく、あずさと行動をともにすることに。

千早の胸絡みのコンプレックスの解消を描いた話。
あずさ側の悩みもしっかり描写されて千早と対比されており、解消までの流れが丁寧に描かれています。
それなりにイイ話で構成しつつ、台無しにするギャグも健在。
千早の脳内とPの言動がひどすぎるw

最後の真でここ数日飢えていたノベまこ分が補給されました。



765ピア連続殺人事件3(後編)

ポートP

高木社長殺人事件を追う閣下とP。2人はいよいよ核心に近づく……

淡白なドットと、強烈な下ネタのギャップに腹を抱えます。
事件も予想外で頭を抱えましたw笑いが止まりませんw
そして何故かものすごく真面目な現実世界パートのギャップを前に、
もうどんな顔して見れば良いのかわかりません。



りょうえりコミュ6

総理P

幽霊調査を終えたあと、夢子に出会う絵理。彼女は涼のなんなのさ!2人はオーディションでぶつかることに。

涼の嫁ポジションの夢子と、このシリーズの涼いじめの権化、絵理が遂に出会っちゃいました。
原作での空気のクラッシュっぷりが痛快で、張り合う二人が見ていて微笑ましかったです。
持ち前のドSで夢子を振り回す絵理とか癖になりそうです。
原作ではこの先涼と絵理の絡みが薄くなるところですが、それをどう料理して行くのか、
非常に楽しみです。期待のりょうえりルート!



0から始めるアイドルマスター 第19話 「時には昔の話を」

アッテムトP

765プロライブを目前に控えたミーティングの席で、Pの過去が語られる。
なぜ彼は765プロから逃げなかったのか……

Pの高スペックっぷりや、仕事への情熱が明かされました。
強烈なキャラ個性を活かしつつのシリアス感がちょうど良い塩梅。
そして次回への引きが強烈で、待ち遠しい展開になってきました。
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

ノベマスの良心ってムズイですね・・

ご紹介どーもです!
今回は、『ノベマスの良心』に挑戦したんですが、最初出来たものが
あまりにも、フツーすぎて今回のお話になってしまいました。
やはり、下が無いと自分の作風では無くなるみたいですね・・・
それでも、きっちょむさんのノベまこ分が補給できたので
良かった事にしましょう!!
開き直って今後もイキます!よろしくお願いします☆彡

御礼に。

はじめまして。動画のご紹介、ありがとうございます。
あと、真の「ま」の字も出ない作りでごめんなさい。

ずーっと見る側だったので、いざ動画を作るとなると、
なかなか「動画としてのイメージ」が難しく、手探りが続きました。
一方でシナリオの練り上げについては、ずいぶんSSを書く機会を頂いたので、
その辺りの経験則を全て注ぎ込んだ感じです。

こうして、ブログで取り上げられたりすると嬉しいですね。
ありがとうございます。

No title

72げにバッコンP様:
綺麗であろうと無理して持ち味をなくすのもおかしな話ですしね。
いつも通りでむしろ安心しましたw
今回取り上げたのはラストのあれがあったのも一つの要因ですw

ガルシアP様:
経験の妙でしょうか、なるほど非常に素晴らしい物語構成でした。
真はまた別の機会に期待…?w
そのように言って頂けて、紹介者冥利に尽きます。
プロフィール

きっちょむ

Author:きっちょむ
真のノベマスならまかせろー!(バリバリ
ついったー:http://twitter.com/kitchomP
メアド、メッセンジャー:kitchomsan@live.jp
すかいぷ:kitchomp

最新記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。