スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノベマス紹介2/15

紙芝居クリエーター その9(前編)

すいぎんP

ノベマスといえばこのツール、な紙クリが、驚きの進化を経たようで。
これによって、これからのノベマスにどれほどクオリティの底上げを成し得るのか、
そしてどのような表現の進化を果たすのか、俄然これから輩出される作品が楽しみになってまいりました。


今日はこの8本。時間が無いので縮小更新です。

【0911V.L.S】 2/14☆りょうゆめ●REC!【アイドルマスター】
アイドルマスターXENOGLOSSIA 学園編 第三話
【バレm@s2010】こんなバレンタインデーは嫌だ
【0911V.L.S】Double-Chocolate
【NovelsM@ster】 インターネット物語 雪ねぇの部屋 【第6話】
【バレマス】真とPのバレンタイン勝負【2010】
【NovelsM@ster】 Dazzling World 【その1】
アイマス 朝起きたら男の子になっていた。5-2

紹介へは、下の続きを読むからどうぞ。


【0911V.L.S】 2/14☆りょうゆめ●REC!【アイドルマスター】

liarP

夢子がバレンタインの演技をすることに。相手はもちろん涼。
初めはただの演技のつもりだったが…

涼夢の甘いバレンタイン物ですが、この作品、何より目をみはるのは、非常にいきいきと動くキャラクター。
画面演出や、立ち絵の加工、調整が非常に丁寧で目を見張ります。
また話も超展開2828イイハナシありと、非常に自由で、とても楽しんで作られたのだろう、というのが感じられました。



アイドルマスターXENOGLOSSIA 学園編 第三話

級長P

千早がインベルを取り戻すため、春香にのど自慢対決を持ちかけた!

大体あってるようでやっぱり間違ってるゼノいノベマス作品、今回も非常に飛ばしていますw
シュールなバカップルっぷり、メタいネタの応酬、その他声優ネタにアニメ設定をさりげなく拾ったネタと、
突っ込みきれないくらい充実していました。ラストのアレは腹筋崩壊ものwww

◯ミ スポーン



【バレm@s2010】こんなバレンタインデーは嫌だ

K特P

嫌なバレンタインを紹介する、オムニバスノベル。

バレンタインであったら嫌な出来事を、怖い雰囲気全開で上げています。
くだらないものやら、悲しくなるもの、本気で嫌なものまで多彩なネタを取り揃えていて、とても楽しめました。
本当無駄に怖いBGMのハマリっぷりがおかしいwいくらなんでもアイドル達外道すぎるw



【0911V.L.S】Double-Chocolate

夢紡P

尾崎Pとのデートを楽しみにする絵理。だが、一向に連絡が来ず、電話をかけてみると、相手はサイネリアだった。

電話越しの鬼畜プレイは想像力が刺激されて恐ろしい。ヤミネリアとかアリだと思いました。
そんなヤミネリアを表現する文章力はさすがのもの。一気に引き込まれました。
そして絵理が向かった先で見た光景は…意外性あり、シリアスありのいい短編でした、掛け値なしに。



【NovelsM@ster】 インターネット物語 雪ねぇの部屋 【第6話】

ダイアルアップP

インターネットの片隅で、今日はあずさんの奇妙な相談を受けることに。

話の脱線具合、各キャラの表情と発言のギャップがとても楽しい回でした。
怖い話一つへのリアクションの取らせ方、本当うまいなあ。話題の転換のさせ方が普遍的で面白い。
ダイアルアップ回線のギミックを活かした演出も独特かつ新鮮で意表を尽きました。ああ話が気になるーw
ここに来てキャラの新たな個性、愛らしさを描いてきたりと、魅力が際限なく広がりますね。
そして、雪ねえの意外な、心温まる過去。とても愉快で暖かい、そんな魅力に溢れていますね。



【バレマス】真とPのバレンタイン勝負【2010】

ぐっでぃP

Pと真が「どっちの方がチョコを貰えないか」で勝負することに!

チョコの山に悩む真とジェラるPの構図。
チョコレートを通して、アイドル達と、P、真の関係が描かれています。
雪歩のチョコが酷いwwwそして最後はしっかりPまこ。いい締めでした。
そしてこの動画の真は本当に楽しそうに見えました。



【NovelsM@ster】 Dazzling World 【その1】

やっほP

石川社長に五十嵐局長、武田さんがなにやら企んでいるようです。
一方その頃、涼とデートに行くという夢子を怪しむサイネリア。愛と共に、夢子を見はることに。

絵理B敗退のその後を描き、DSキャラの掘り下げが丁寧に行われるこのシリーズも新章突入。
遂に涼が登場し、武田さんも絡んで、DS設定を下敷きに、上手くオリジナル展開を絡めてきました。
これから始まる物語が、夢子とサイネリアの一つのゴールとなるのでしょうか。
どんなドラマが展開されるのか、期待に胸が膨らみます。



アイマス 朝起きたら男の子になっていた。5-2

PちゃんP

映画を見ていた春香と真、ふと携帯が鳴り、出てみると、やよいからのものだった。その電話が元で、二人は…

今回は、前回の引きから、電話というギミックで繋げてきました。
直接相手の顔、背景が見えないツール、それを活かしたキャラの対応は流石でした。
とっさの言い訳、かすかな声からの情報、気分の切り替え方……

何より、今回の話で打ち出されたのは、二人の関係の脆さ、危うさじゃないでしょうか。
真の隠したいという意思、春香の自慢したいという気持ちの対立、
メンタル面での弱さ、子供ゆえの抑えられなさ……そういった描写から、
二人の夢のような恋人関係がいかに危ういバランスの上に成り立っているかが感じられました。
そんな二人に、やよいが、そして、情報の断片を得た千早がいかに関わっていくのか……気になる展開です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きっちょむ

Author:きっちょむ
真のノベマスならまかせろー!(バリバリ
ついったー:http://twitter.com/kitchomP
メアド、メッセンジャー:kitchomsan@live.jp
すかいぷ:kitchomp

最新記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。