スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインですね。

オリンピックにバレンタインデー、世間はイベント真っ只中ですね。

バレンタインと真といえば、大量にチョコレートが送られるお約束。
彼女にとっては憂鬱な日ですが、ノベマスですと、数々の真がPに思い思いのチョコを用意して、
プレゼントするという物語が沢山あります。
ノベマスこそが、彼女が真にバレンタインデーを最も楽しむことが出来る舞台なのかもしれませんね。

さて今日はそんなバレンタインを取り扱ったノベルが盛りだくさん。正直追い切れないので続きは明日!

POWER-iDoLLS オムニ独立戦争記 24 「インターミッション」
【iM@S】Romantic Sa.Ga 第08話【架空戦記】
【アイマス×FF】FINAL FANTASY Ⅴ 第3話
アイドルマスター_中二ノベル31
【バレm@s2010】 im@s仁義なき戦い バレンタイン作戦
【im@s】ボクカノ。前編【手描きノベル】
【バレm@s2010】 気づいてください
765プロの何事もない日常 バレンタインなぞかけ
【アイドルマスター】M@gicalストロベリィ 第二十五話【バレm@s2010】
アッシマーPの華麗なる業務日誌 バレンタイン特別編 その1

本日はこの10本。続きを読むからどうぞ。


POWER-iDoLLS オムニ独立戦争記 24 「インターミッション」

カルツォーネP

DoLLSの活躍あってか、膠着状態にある地球軍とオムニ軍。そのためか大規模な作戦も無く、一時の休息を過ごすDoLLS。しかし、地球軍はその膠着状態を切り崩す切り札を用意しつつあった…

戦闘の合間のアットホームな日常描写がほっとして、また部隊の現状や人間関係が再確認できて、好きなんです、このシリーズのインターミッション。
ここまで快勝を続けてきたDoLLSですが、いよいよ地球軍が大きく動き出しそうです。
急展開を予感させて、俄然楽しみになってきました。



【iM@S】Romantic Sa.Ga 第08話【架空戦記】

ハリアーP

冒険者達とティアムタの決戦!その戦いに、少女たちは何を思うか…

春香、千早とティアムタの正義の信念のぶつけ合いがすっごい熱い!
そして、ピンチとチャンスの激しい応酬が見られる戦闘も、手に汗握る物でした。



【アイマス×FF】FINAL FANTASY Ⅴ 第3話

RyoP

風の神殿にたどり着いた冒険者たち。そこには強力なモンスターが居着いたという。
体勢を整え、彼女らはダンジョンに挑戦する。

原作の最初の山場ですが、所々に原作シナリオの大幅アレンジが加えられていて、
原作を何度もプレイした後でも、新鮮に楽しめました。まさかあそこであんな展開になるとは…
元であまり活躍しなかった人も大いに目立ち、ここからどこまで改変されるのか見当もつかず、楽しみです。



アイドルマスター_中二ノベル31

なかにP

目覚めたPは765プロへ向かうが、何もかもが変わり果てていた。そして自身からも、重要なものを失っていた…

遂に目覚めた、その視点で物語が語られます。Pの浦島太郎気分がとても良く表現されていました。
そしてなんと真が出た!いつの間にか事務所に所属していたようです。

Pと再会した律子とのやりとりが素敵でした。これからの再会シーンも楽しみです。
そして記憶に関する伏線、これがどのように働くのか、目が離せません。



【バレm@s2010】 im@s仁義なき戦い バレンタイン作戦

銀A伝P

バレンタインが違法な世界、真がPにチョコを手渡そうとしたことで、事務所の抗争の火種が蒔かれた!

謎の再現度とミスマッチぶりに変な笑いが止まりませんw
アイドルが893な関西弁でwバレンタインが違法だしwそれが元で抗争しようとするわでwww
雰囲気と相まって、えらい珍妙な作りに仕上がっていますwwwこのバレンタインは酷いw



【im@s】ボクカノ。前編【手描きノベル】

text:どんがらP / illustration:スズシロ

真とPの事務所での出会い。ここから、2人だけの物語が始まる…

BGMと、モノクロのイラスト、文章に醸し出される甘酸っぱい情緒が素晴らしい。
イラストの独特なタッチや、ころころ変わる真の表情の愛らしさは必見!
ネタバレ前提に語っちゃうよー!語りたいよー!語っちゃったよー!

真をメインに据えるための設定はやや乱暴に感じたものの、
だからこそ2人だけの物語を紡ぐことができたのでしょうか。
この物語において、Pと真の2人は孤立しているように、
あるいは、それ以外はすべて添え物のように感じられました。

真、あるいは主役格のアイドルでない子とP、2人がくっつくのに、765プロはある種の足枷となりうるわけで、
いかに自然に、春香や千早を押しのけてメインヒロインに据えるか、というのが、ノベマスの一つの難関なわけですが、この作品はその前提条件を壊すことで(他のアイドルをPに落胆させる、765プロを潰す等)、完全に2人だけの世界の構築をしています。

是非はともかく、そうして描かれた2人の関係は、自分のような真ファンが夢にまで見た素晴らしい関係なわけで。
それは真を男みたいと茶化すことも無く、ただ一人と少女としての真との親密な関係。真をアイドルから切り離した個人として、その一点の視点で見つめたからこそ見えた真との関係。そんな等身大の真を表現しきった、それがこの作品の真骨頂に思えました。

二人が一歩進んだとき、765が復活する…それは、二人だけの物語が、皆の物語に合流する、そんな意味合いがあるのでしょうか。



【バレm@s2010】 気づいてください

こーさP

どんなチョコを贈ろうか悩む真、謎の占い師に占ってもらうことに。
そして雪歩は、アイドルとしての悩みを占い師に相談する。

雪歩の、ゆきまこデュエットとして、急に上がった人気と、アンチに対する不安が語られています。
なるほど、バレンタインからこう広げたか、と。
雪歩の自分で出した答えはどのような気持ちをチョコレートに込めたのか、
そんな少しほろ苦いショートストーリー。



765プロの何事もない日常 バレンタインなぞかけ

ウサカメP

バレンタイン、誰がPにチョコを渡すかのなぞかけ対決!

ゆるい日常に、軽いギャグのバランスがいい出だし、謎かけに入ると、回答はもちろん、
周りの反応、特に採点役のPの反応が楽しいですw
突っ込みどころを登場人物が実に上手く拾い、最後のオチも捻りが聞いていて、
ネタ、構成、テンポが秀逸な作品でした。



【アイドルマスター】M@gicalストロベリィ 第二十五話【バレm@s2010】

野良苺P

ご主人様にチョコレートを渡したいやよいちこ、雪歩に作り方を教えてもらうことに。

おっちょこちょいで失敗続きなやよいちこが心配になるとともに癒されます。
誰もがそれぞれ一生懸命に可愛らしく行動して、優しい気分になれそうな。
チョコレートに対する認識が少し変わりますねwみんな不器用可愛いなあ。



アッシマーPの華麗なる業務日誌 バレンタイン特別編 その1

アッシマーP

バレンタインデー、真からチョコが貰えるとウキウキのP。しかし当の真はそんなPを避けるように……

バレンタインを題材にした、765プロのオムニバス作品。その2は876プロが舞台となっています。
どの話も、キャラの個性を活かしつつ、一捻り聞いていて楽しめました。
馬鹿ばっかで楽しいなあこの事務所。所々のネタが酷いw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きっちょむ

Author:きっちょむ
真のノベマスならまかせろー!(バリバリ
ついったー:http://twitter.com/kitchomP
メアド、メッセンジャー:kitchomsan@live.jp
すかいぷ:kitchomp

最新記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。