スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦記ノベマスで20選!

いやはや難産でしたw
卓球Pの2010年上半期ニコマス20選、半年振りの参加ですねw

基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります

今回はうちのブログで紹介したもの中心に選びました。
マイリスト丸3つから選び抜くのは骨が折れましたがw
いやはやものの見事に戦記とノベマスしかありませんw

自分好みの作品群をがっつり語っちゃったりしましたが、
お楽しみいただけたり、新たな出会いがあれば幸いです。

紹介は以下に格納しております。
続きを読むからどうぞ。


【ウソm@s参加作品】『Black Fencer』(完成版)

国綱P

圧倒的なかっこよさ、それを表現しきった演出に映像表現。
カメラワーク、音響、エフェクト、造形。どれをとっても非常に高いレベルで融合しており、
ひとつの映像作品として非常に完成されています。そこで描かれるストーリー表現は中二的でありながら
しっかりアイマスの世界観を掘り下げ、語りすぎないことによる想像の余地が残され、そこを各自補完する
楽しみまでしっかりとあります。孤独に戦う真の姿を見事に描ききった名作です。



【アイドルマスター×BLAME!】BL@ME! LOG.07 インストール

二酸化硫黄P

回を追うごとに進化を続ける映像表現。素材として漫画が有効に使われていたのが、
ついに漫画と映像の融合を果たしました。ここでの表現は果てしないノベマス表現の
進化の過程のように思えます。このシリーズで描かれる物語、設定、BGM、エフェクト、どれをとっても
サイバーなかっこよさがあり、統一感もあって引き込まれるものでした。



陽気なアイドルが地球を回す 00

レストP

バラバラに動くアイドルたちの物語を同時進行させ干渉しあう非常にレベルの高い群像劇。
キャラクターが行動を起こすたびに、行動が干渉するたびに面白い。各キャラに個性、
能力がついているのですが、それを活かした過去のドラマ、現在の活躍も丁寧に描かれ、
誰もが人物として深みがあり、物語の重厚さを増しています。
複雑に絡み合い加速し続ける物語、一度はまれば引き込まれること請け合いです。



【iM@S】Romantic Sa.Ga 第01話【架空戦記】

ハリアーP

非常に丁寧に練りこまれた世界観設定、その世界で繰り広げられるアイドルたちの冒険とロマン、
重厚なドラマ。多数のオリキャラも誰もが魅力的で、物語に欠かせないもの。
バトルや展開は王道の少年漫画のようにいずれも熱く、非常に盛り上がるものばかり。
燃える展開の中に見える背景は往年のSF映画のように壮大だったり、
それでいて定められたテーマをしっかり貫いていたりと、
ゲームだけで終わらないアイドルたちの本気の生き様が見られました。



【im@s】ボクカノ。前編【手描きノベル】

どんがらP スズシロ

手書きによる表情豊かで生き生きとした真がとても魅力的。モノクロイラストなのがいい味出しています。
音楽チョイスもよく、テキストも丁寧で素敵な甘酸っぱい雰囲気がとてもよく出ています。
そこで描かれた真はPと対等、友人のような接し方で、等身大の少女としての姿を描いていてとても魅力的。
ここには彼女を男だと茶化す人もいない、ただ真と二人っきりの時間を過ごせる夢のような環境を、
丁寧に構築されていました。設定付けにエゴさえ感じられましたが、そうでもして真を愛したい、
真の可愛さを表現したいという熱意がひしひしと伝わってきます。



【源氏m@ster】桐壺【第一帖】

くるわP

源氏物語を情緒ある語り口で表現されていて、着物を着た改変グラのアイドルたちはどこか艶かしく、
とても扇情的で魅力的でした。くるわPの改変グラはこれに限らず、雰囲気あり、美しかったり、
ドキッとさせられるものばかりでとても魅力的。ストーリーは、源氏物語を丁寧になぞりつつ、
アイマスキャラらしい改変も随所にあり、とても読みやすいつくりになっていました。



心の隙間を埋めるノベマス

コンマイP

アイドルたちのホラー短編集。ページの送り方、背景に対する立ち絵の配置、音響、文章表現、
いずれも空間、恐怖、雰囲気を演出するものとして高いレベルで溶け合っています。
描かれるのは人のエゴの果てであったり、心温まる切ないお話だったり、
すぐ近くの人の知らない姿であったり。不条理で、恐怖をもよおし、人の姿の一面を垣間見させられる、
ショッキングな、そして考えさせられるシリーズ。



水害…

どきゆりP

毎回思いもよらない発想で視聴者を驚かせるどきゆりPの短編集。
不条理な展開にポカーンとなりますがそれもまた一興、そのうち癖になりますw
また、アイドルの改変グラが個性的でいいものです。この回を選んだのは伊織の改変が
可愛くておかしかったからに他ありませんw 洪水時の事務所の描き方も手が込んでいて
いいものでした。演出技法に関しても研究を怠らないようで、擬似ボイスの実験には度肝を抜かれたものです。
これからの進化が楽しみなPですね。



【Novelsm@ster】 彼女の伝説 【アイドルマスター】

HDKPPP

小鳥の、舞の過去を描いた短期シリーズ。アイマスDSの設定をうまく噛み砕きつつ
要所にアレンジが入り、ラストに向け加速する展開に心奪われます。
舞と小鳥の関係性を友情から掘り下げることで、二人の成功と失敗のドラマが丁寧に描きられていました。
あと、まいぴよおいしかったですすっごく。百合の新境地を見た……



【ノベマス】激闘 せんだみつおG@ME Aパート【ナハナハ】

クサーP

アイドルたちの熱いせんだみつおゲーム、その中にいくつの名言、名シーンが生まれたことか!
テンション格差に次々繰り出されるギャグ、決して退屈することのない緊張と弛緩のテンポのよさに
爆笑しつつのめりこみます。



【アイドルマスター】やよいアピール!!【もやし】

もやしエンジンP

新感覚、ドット絵ノベマス!ちびキャラでなく全てがドット絵、
その手の込みようで描かれるアイドルたちの可愛いのなんの。
要所でアニメーションまで見せるこだわりに驚きつつも悶えます。
やよいとPのやり取りに2828すること間違いなし。



@rmored core for Answer  #0‐5 【Im@s架空戦記】

てねしーP

設定周りはアーマードコアの難解なもの、でありながらシナリオはしっかりアイドルにスポットを当て、
AC世界で生きて、生活するアイドルを描くことで非常に丁寧に世界観が構築されています。
ストーリーの構築もこなれており、王道のロボットアニメを思い起こします。
そして、0-5以降の流れは初見で震えました。真の復讐劇、それに至るドラマ、そして真の優しさゆえの
苦しみを見事に描ききった、ダークヒーロー路線の真を描いた作品の中でも非常に心揺さぶられる
熱く、切なく、残酷なドラマでした。真ファンとして非常に心揺さぶられる話です。
映像演出も、回を追うごとに試行錯誤が繰り返され、向上が続いています。
殺伐としただけでなく、時にコミカルで、しかし世界観から脱線することないバランス感覚が素敵です。
とにかく丁寧にこの世界観においてのアイドルの生き様が丁寧に描かれていたのに好感を持ちました。



アイマスでときめくADV<名前入力、動画内分岐>

ガテラー星人P

新感覚、遊べるノベマス!一つの動画内で完結しており、自分の名前でストーリーが進み、
いくつもの選択肢からマルチエンドへと分岐する、スクリプトを見るだけでも手の込みようが実感でき、
しっかり面白さへと昇華されたすばらしい動画でした。それで描かれるルートはどれも面白おかしく
スカッと楽しめるものばかり。超展開にバッドエンドに王道と一粒で何度も楽しいノベマスです。



【ゼノ学】 アイドルマスターXENOGLOSSIA 学園編 第一話

級長P

ゼノグラシアが今熱い! 導入部でがっちりつかまれました。ゼノグラ設定をうまく活かしつつ、
大胆なアレンジによって笑えるものとなっています。ていうか、インベルたちが日常生活を送っている
時点でもうだめw その設定だけですでに大勝利、この光景を見ているだけで腹がよじれますw
ストーリーだけみると王道の青春恋愛ものだってのがなんともw



アイマス借りてきた その1

無免許P

コミカルな展開、面白おかしいキャラの動き。それとは裏腹のシリアスな展開。
加速するシリアスに、度肝を抜かれる結末、それらを描くものすごく手の込んだ演出に目を奪われます。
紙クリでここまでできるの、と驚くこと請け合い。そして描かれたシナリオは、
アイマスの世界をゲームとして見つめ掘り下げられており、ときにホラー染みた、
時にサイバーパンクな雰囲気となり、深みを感じさせられます。
新たな物語が始動したばかりのこのシリーズ、どんな結末へ向かうのか楽しみでなりません。



【アイマス×LNoE】アイドルたちの『地球最後の夜』 ルール解説&導入編

ゾンP

ゾンビー!ホラー映画の面白さをそのまま持ってきたゲームをプレイするアイドル、
そこに自然と生まれるドラマを演じるアイドルを見るのが非常に楽しい。
はるまこは本当名シーンでした。お約束だらけの演出に、わかりやすいゲーム展開が初心者に嬉しい。
インターフェイスも向上し見やすさもバッチリ。今、ゾンビが熱いです。



はるゆき熱愛物語 1話 その接吻で私は堕ちた

カイザーP

はるゆき愛が爆発したかのようにこのシリーズを筆頭にはるゆき動を邁進するカイザーP
そのやたら重厚な言い回しとシュールだったり面白おかしい立ち絵の使い方、凝りにこった演出技法と、
どの話を見ても面白い。一度爆発した愛情は留まることを知らず、どんどんエスカレートしていくのが感じられ、それに応じるかのように技術の向上も見られ、毎回新作が来るのが楽しみになりました。



【NovelsM@ster】 アイドルバンド "春香のために" track01

hikoP

新感覚、聞くノベマス!音楽を題材に、演奏する楽しさを、文字に加え音楽でもって表現したノベマス。
日常の音楽も、おなじみの音楽がアレンジされたもので聞いているだけで充実、
新たな曲が出るたびうれしくなったものです。それで描かれるシナリオは王道サクセスストーリー。
アイドルごとのがんばりも個性たっぷりに描かれ、非常に見ごたえあるものでした・



【街m@chi 体験版】1日目三浦あずさpart01【第二次ウソm@s祭り】

内向的P

ゲーム「街」の丁寧な再現、それを実現する膨大なテキスト量に、ゲームならではと思わされる
手の込んだ演出と、非常に見ごたえあります。背景に溶け込んだ立ち絵の使い方は雰囲気出ています。
シナリオ面も、各キャラの個性が街らしくアレンジされており、その理由付けも丁寧、
構築されるシナリオは一癖もふた癖もあり、バラエティ豊かで非常に充実しています。
何より特筆すべきはTips、文章内の注釈が細かく、原作ゲームらしい文章がしっかりと作りこまれ、
時に怪しくときに笑え、時にためになり、連載ものまであったりと、非常にこだわりを感じました。



ノベマス 朝起きたら男の子になっていた。5-10

PちゃんP

なんだかんだで1番好きなノベマスです、はい。
春香と千早と真の歪なトライアングルを見事に描ききり、解決へと導いたその手腕はさすがのもの。
考察のしがいのある練りこまれた人物描写は何度見ても新たな発見があります。
大きな失敗の経験を経て、大きく成長した真がそこにいる、そのカタルシスは清々しいものでした。
4話から5話にかけての展開はまさに名作といっておかしくない話だったように思えます。
人間臭いアイドルを汚いところまで包み隠さず表現してきたからこそ、真に人間として成長する
真の物語がここに成立したように思えました。アイドル達の等身大のドラマが、ここにある。
強烈なキャラ描写から、百合M@Sの新たな可能性を提示したことも大きいですね。
はるまこはリア充、千早は童貞。強烈なキャラ付けですが、バックグラウンドや複線が丁寧な分、
厚みがあり、説得力が感じられます。本当みんな人間臭くて魅力的だ。



サムネ1選

愛と春香が雪歩をめぐってバトルシチュー

カイザーP

サムネだけで何事かと思った。藤子トレスは強烈ですw
内容も強烈で百合あり笑いありと非常に楽しめましたw
スポンサーサイト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きっちょむ

Author:きっちょむ
真のノベマスならまかせろー!(バリバリ
ついったー:http://twitter.com/kitchomP
メアド、メッセンジャー:kitchomsan@live.jp
すかいぷ:kitchomp

最新記事
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。